お金をかけずに小顔になれるって本当なの?

あの女優は骨削ったとか、顔が激変してる!?などお金さえあれば私だって美人になれるのに…と諦めるなかれ。

メイクテクを駆使すれば整形しなくたって骨格を小さく見せれちゃう!

とりあえず必要なアイテムはシェーディングとハイライトの2つ。

シェーディングを使いこなせそうにないというなら、2トーン暗いパウダーファンデーションからスタートすると失敗なくコツがつかめていくのでおススメ。

ベースメイク、もしくはポイントメイクまで完了したらフェイスラインと髪の生え際、鼻筋横ライン、顎にブラシでつけていきます。

鼻筋と顎は軽く。

あくまで影を作るイメージなので、ベースメイクのようにしっかり塗ってしまうと不自然な印象に。

ハイライトは鼻筋や頬の高い部分に使います。

これでいつもと違って立体的で彫の深い顔立ちになりますよ。

また、さらに小顔効果を狙うなら髪型で顔周りをカバーすると、確実に小さく見せることができますが、実はショートカットでもシェーディングをひし形に入れることで顔の面積が小さく見えるのでこちらもおススメです。

https://www.viewtifuljoe.co.uk/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です